BLOG himming

氷見をアートするヒミングのてんてこまいな毎日を綴るブログです。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 北日本新聞さん、富山新聞さん、読売新聞さん。取材掲載ありがとうございます。 | main | ヒミングカフェのお盆 >>

【食通】氷見→高松「つくる・おくる 廛譽檗璽函

みなさん、こんにちは!
雨が降ったりやんだりの氷見です。梅雨明けはまだかなー。

さて、昨日7/17日(木)は「食通 - Food correspondence -」の第一回目でした!
食通を企画したEAT&ART TAROさんも氷見入りして、
参加メンバーと高松へ送る食事づくりをおこないました。


わいわいと料理するの、楽しい!
参加してくれたのは、飲食店に携わる方から主婦の方までさまざま。
野菜の切り方ひとつとっても、本当にみなさん丁寧で、そして手際がいい。
惚れ惚れとしていました。
 


食材自体の香りや、調味料が合わさっていく匂い。
まな板で野菜を切る音に魚が焼ける音。
野菜に味をもみこむときの冷やっとした感触。
食材が調理されて、食事になっていく過程って面白いです。

高松に送る料理をつくり終えた後は、参加メンバーみんなで昼ご飯。
氷見出身ではないスタッフにとっては食べたことのないおかずがたくさんあって、どれもが新鮮。
(高松へ送った食事メニューとは違うものです)
おかずを持ち寄っていただいた方もいて、すごく豪華な昼ご飯になりました。
お腹いっぱい。ごちそうさまでした!


さいごは、高松の方々へ手紙を書きました。
自分のこと、今日つくった料理のこと、氷見のことなど、
それぞれが思い思いに言葉を綴っていきました。


箱につめたら、運送業者さんへ。
いよいよ発送だ!と思いきや、荷物の大きさ・重量ともにクール便規格よりもオーバーしてる!
泣く泣く中身の調整をしつつ、重さを測りつつ詰め直しました。
規格15kgぎりぎりまで詰め込み、無事に送ることができました。ほっ。


つくった料理は、今日には香川県高松市に届いて、
土曜日の朝に食べる会をひらくのだそう。明日ですね。
どんな反応があるのかしら。どきどき楽しみ。
美味しい楽しい朝ご飯になりますように。

高松での食事会の様子はこちら!>>>http://eatar6.wix.com/syokutu#!/c1sbz/F17A4AD5-C35B-4BCF-A8AA-8E5FBB299D34
ワークショップ&レクチャー | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする