BLOG himming

氷見をアートするヒミングのてんてこまいな毎日を綴るブログです。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< むくり!ヒミングカフェ目覚めます! | main | 北日本新聞さん、富山新聞さん、北陸中日新聞さん、読売新聞さん、掲載ありがとうございます。 >>

つながるつなげる農と食、まこも植え付け完了!

つながるつなげる農と食プロジェクト、第一弾!
まこもの植え付け完了しました。

まずは、前日にすぐお隣の指崎天神営農さんの田んぼにおじゃまして苗取り。



昨年の株(かれて茶色いやつね)の地下茎から伸び始めた新芽をとります。



1時間ほどで800株ゲット。
それを、植え付けする北八代の田んぼに移動。



これが、マコモの苗です。



4/23は朝から北八代営農の方々が準備。
実は、結構田んぼが深いので、植え付けに来る子供たちがはまってしまわないように、足場作り。



で、「氷見市マコモタケ組合」の山下さんのご挨拶から。



で、県の振興センターの向野さんが植え方コーチ。



今日の植え付けメンバーがふむふむと聞きます。うなづきます。



さて、いざっ!



子供たちは足場に乗って1列のみ。
だって、子供の腿の深さまであるんだもーん。

後は、大人の出番です。



ぽつんぽつんと離れて見えるのは、横1.2メートル縦1メートル間隔で植えているせい。
育つと、この間隔で植えても2メートルの高さの迷路状態になるそう。



だんだん田んぼも深さ増してきました・・・



最後は、この深さまで・・・!!!



で、無事に植えつけ終えた後は、みんなでご飯。
今日は、イノシシ汁!!



うまーい。イノシシ肉は今度から定番化しそうなうまさ。



そして、地元の大沢さんがぱぱぱっと山でつんできてくれたタラの芽やコシアブラのてんぷら。



北八代でとれたお米のおにぎりもすごくおいしかったし、JAさんが差し入れしてくれたはと麦茶ももちろんおいしかったし、マコモのはっぱのお茶もみんな目から鱗ぽろぽろ!
手作りの味噌、手作りのたくあん、あああ・・・北八代には、本当にきちんとした食文化が残ってる。

海からほんの3-4分で、この里山。
氷見は海と山の距離が近いのです。
海と山の循環を大事にせねば、と改めて思ったしだい。

ああ、大満足の一日でした。

マコモは9-10月に収穫祭りを開催します。
つながるつなげる農と食の次回イベントは、5月下旬の大豆種まきです。
詳細決定次第に、また、お知らせいたしますね。
農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする