BLOG himming

氷見をアートするヒミングのてんてこまいな毎日を綴るブログです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< ヒミング百価店 | main | カフェ「きっさこ」 >>

イベント情報



■はとむぎワークショップ

『チベット医が氷見のはとむぎに目を付けた!』

 3月24日(土)13:00〜15:30 (場所:旧ヤモリカフェ/氷見市中央町14−1)
 参加費2000円 要予約

三千年の歴史を持つ伝統医療「チベット医学」。日本人初の正式なアムチ(チベット医)となった富山県出身の小川康氏。ヒマラヤを駆け巡って採取した薬草から薬を作ってきた薬草のエキスパートです。
チベット医学って?富山との意外な関係!これも薬草?…チベット医学と身近な薬草について学んだら、氷見の「はとむぎ」をベースに様々な薬草をブレンドして、「My薬草茶」作りにも挑戦します。


 
講師:小川康(おがわ・やすし)
…1970年富山県出身。薬剤師。東北大学薬学部卒業後、北海道留寿都農業高校で理科の講師、佐渡島羽茂自然学園で小中学生の指導員、黒姫和漢薬研究所で薬草茶の研究開発、長野県で新規就農し薬草(当帰)栽培に取り組みつつ農閑期はドラッグストアに勤務。1999年、インド・ダラムサラに渡りチベット語の学習に取り組み、2001年、メンツィカン(チベット医学・暦法大学)に合格。2009年、外国人として初めてチベット医の資格を取得し帰国。薬草が豊かな小諸に「チベット医学・薬草研修センター」を設立。




■氷見のおばあちゃんの底力

「わらわら」

(会場:宮永邸/氷見市本町18−16)

わら細工名人中沢さん率いる、氷見市床鍋のおばあちゃん軍団「わらわら」。わら細工の実演、販売、体験もできるよ。




あるくと・であう町のこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://himming2008.jugem.jp/trackback/614
この記事に対するトラックバック