BLOG himming

氷見をアートするヒミングのてんてこまいな毎日を綴るブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 10月16日himmingオルタナTV | main | 10月17日(日)ヒミングお休み >>

ぬの看板つくりWS

 先週から、ヒミングのアートマネージャーとして、短期氷見に滞在する事となった浦川明子さん。大阪出身の彼女は、氷見の魚のおいしさに、毎日びっくり。いろんな方から差し入れをいただいています。

浦川さんによる、ワークショプが本日急遽開催。
いらなくなった服で、ヒミングの布の看板をつくるのです。

今日は、うれしいことに、いつも八代の国見地区「天空平」のイベントで、とっ〜てもお世話になっている、前田さんと、谷瀬さんが、ヒミングに遊びに来てくれた。
そして、一緒に制作を手伝ってくれる事に。


「himming」とか「10:00−18:00open」とかを、布でかたどって、まず仕付け糸の代わりに両面テープで土台となる布にはっていく。
わいわい。にぎにぎ。と楽しいお話ししながらあっという間に全部の文字をはり終えた。


いつも手伝わせてばっかりで悪いな?って思ってると。
帰りがけ、車にのりながら、前田さん、も谷瀬さんも。
「楽しかった」「楽しかった」
あー。よかった。
だって、みんなで看板つくりたかったから。

看板つくりはまだ続きます。
ミシンでぬって、棒をさす部分をつけて、橋に立てます。

看板つくりに参加しに来て下さいね。
そして、この看板をみたら、うふふって、おもってヒミングに入って来てくださいね。
himmingAC&ecotoでのいろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://himming2008.jugem.jp/trackback/474
この記事に対するトラックバック