BLOG himming

氷見をアートするヒミングのてんてこまいな毎日を綴るブログです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

つながるつなげる農と食、まこも植え付け完了!

つながるつなげる農と食プロジェクト、第一弾!
まこもの植え付け完了しました。

まずは、前日にすぐお隣の指崎天神営農さんの田んぼにおじゃまして苗取り。



昨年の株(かれて茶色いやつね)の地下茎から伸び始めた新芽をとります。



1時間ほどで800株ゲット。
それを、植え付けする北八代の田んぼに移動。



これが、マコモの苗です。



4/23は朝から北八代営農の方々が準備。
実は、結構田んぼが深いので、植え付けに来る子供たちがはまってしまわないように、足場作り。



で、「氷見市マコモタケ組合」の山下さんのご挨拶から。



で、県の振興センターの向野さんが植え方コーチ。



今日の植え付けメンバーがふむふむと聞きます。うなづきます。



さて、いざっ!



子供たちは足場に乗って1列のみ。
だって、子供の腿の深さまであるんだもーん。

後は、大人の出番です。



ぽつんぽつんと離れて見えるのは、横1.2メートル縦1メートル間隔で植えているせい。
育つと、この間隔で植えても2メートルの高さの迷路状態になるそう。



だんだん田んぼも深さ増してきました・・・



最後は、この深さまで・・・!!!



で、無事に植えつけ終えた後は、みんなでご飯。
今日は、イノシシ汁!!



うまーい。イノシシ肉は今度から定番化しそうなうまさ。



そして、地元の大沢さんがぱぱぱっと山でつんできてくれたタラの芽やコシアブラのてんぷら。



北八代でとれたお米のおにぎりもすごくおいしかったし、JAさんが差し入れしてくれたはと麦茶ももちろんおいしかったし、マコモのはっぱのお茶もみんな目から鱗ぽろぽろ!
手作りの味噌、手作りのたくあん、あああ・・・北八代には、本当にきちんとした食文化が残ってる。

海からほんの3-4分で、この里山。
氷見は海と山の距離が近いのです。
海と山の循環を大事にせねば、と改めて思ったしだい。

ああ、大満足の一日でした。

マコモは9-10月に収穫祭りを開催します。
つながるつなげる農と食の次回イベントは、5月下旬の大豆種まきです。
詳細決定次第に、また、お知らせいたしますね。
農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

天空ラララ2009〜♪

降ったり止んだりの雨の中行われた『天空ラララ2009』。





































































































































































































































たくさんのご協力のおかげさまで、『天空ラララ2009』は開催されました。
感謝、感謝です。ほんとうにありがとうございました。
また、ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。













農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

天空では

 本番前日。

今年は、雨ばっかりのような気がします。




雨の中、地元の前田さんご夫妻や、ますがた建設さんが協力してくださいました。

感謝!感謝!ありがとうございます!





それでも、ようやく雨はあがり、一気に視界は開けました。




ピアノ奏者の中村真さんが、すでに氷見入りしていらっしゃいます。

「やったるぞー」という意気込みで、楽しみですーーー!!




「天空ラララ2009」の会場への目印は



これですよー。



明日は晴れることを願って・・・

みなさま、お待ちしておりますね〜。

どうぞ、楽しんでください♪




農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

天空ラララ2009 ワークショップに参加しよう〜

 天空ラララでのワークショップは、かなーりおもしろい!!

■天空トマトをたてよう

○開催日:2009.8/8(sat.) 10:00〜12:30

○参加費:500円 定員20人 

○講 師:平田哲朗(アーティスト



自分たちの手で直径約5メートルのドームを建てるワークショップ



直径5メートルって、かなり大きいよ。

「これがここへきて・・・ここがこうだから・・・この角度で・・・。」

と、緻密に計算されたドームなのである。




■天空ツリーハウス

○開催日:2009.8/8(sat.)+8/9(sun.) 10:00〜12:00

○参加費:500円 定員20人  

○講 師:川合光行(一級建築士)


「どの木に作ろうかな?」

「ここだと眺めが最高〜。」

と、思案中。



気分は最高〜。



登ってみると・・・けっこう高い・・・



そして、着々と準備は進んでいるよう。



ひぇ〜怖くないん?と、心配してみるも



本人は、いたって快適のよう。




■きこりになってキャンプファイヤー

○開催日:2009.8/8(sat.) 13:00〜14:30

○定員15人

○講 師:森杉國作(富山県西部森林組合 副組合長)


森の木を倒すわくわく体験。

同時に、木を倒す怖さも感じてみます。



夕方からはその木を使ってキャンプファイヤーを行います。




■森を彫ろう!

○開催日:2009.8/9(sun.) 9:00〜15:00 

○参加費:500円 
 
○講 師:山下継浩(井波彫刻師)


森の木を井波彫刻の道具を使って自由に彫刻だ!



木の形からイメージを膨らませよう。



井波彫刻師の若手、笑顔のさわやかな山下さんなのだ。




■夜の昆虫図鑑をつくろう

○開催日:2009.8/8(sat.) 18:30〜

○参加費:100円  定員20人

○講 師:橋本充(富山県立有磯高校教諭)


白い大きな布を天空に張って紫外線ライトをあてると、森の中

から昆虫達がやってくる。夏の夜の昆虫の世界を体験。

天空トマトのドームを使います。乞う、ご期待!!


いろいろ体験してみよう〜!!




農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

8月8日、9日は天空ラララ!!!

  →右のリンクバナーに注目→→


    →右のリンクバナーに注目→→


      →右のリンクバナーに注目→→


ヒミングのウェブのリンクです!

8/8、9の土日は、天空平にGO!!
農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

天空平の道づくり

天空ラララに向けて、2回目の整備をしました。

とやまの森づくりサポートセンター』からおいでくださった頼もしい職員の方々。

森づくり塾の出張講座としてご指導くださいました。



今回は、 チッパーシュレッダーで間伐した木や枝を粉砕し、道づくりをしました。



講座ということで、使い方も習います。



バリバリっと粉砕していく様子に、がぜんやる気になるヒミングスタッフ。



あっという間に片付いていきます。が、範囲はかなり広い。



枯れた木なども落ちてくると危険だそうで、伐採していきます。






初めての体験という、にょい棒のような長い枝打ち用の鋸をもって



こちらも軽快にギコギコ〜。



大雨の中にもかかわらず、整備していて楽しいのは
やっぱり森のエネルギーをもらっているからなのか!!



チップを敷き詰めた道は、ふかふかとして気持ちいい〜んですよ。




それから、こーんな幻想的な風景に出会えたのも、雨模様ならではのこと。



木々の間から立ち上る蒸気が、風に流され



だんだん視界が開けてくる。ほんとに素敵な森なのだ!!



短い時間でしたが、満面の笑みで終了。となりました。




もう一回、する予定〜。



農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

参加者募集!!天空平を整備しよう〜 Vol.2

お知らせ
7/18土曜8:00-12:00の森林整備は、
雨ですが開催します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

参加者募集!!天空平を整備しよう〜

またまた良い汗かきませんか???
 

8月8日(土)9日(日)に開催される 『天空ラララ 2009』の準備のための整備です。
今年は、この森の中で、「ライブ」をやります。
天空平では、「キャンプファイヤー」や
「ぎゅぎゅぎゅカルバナーレ(氷見牛をはじめとした氷見特産品のマーケットなど)」
チェーンソーで「きこり体験」、サマーアートキャンプなどなど
モリモリだくさんの企画です。
今、企画をうんとこさ!詰めているところです。お楽しみに♪
****************************************************
さてさて!!天空整備のお誘いです。
****************************************************
そんなわけで、皆さんご一緒に、まずは天空平と森の整備をいたしましょう。
■日時 
 2009年7月18日(土曜日)朝8時集合 昼12時終了予定
■集合場所
 天空平(場所がわからない方はJA八代支所前)
■持参するもの
 軍手、タオル、長靴(ぬれても大丈夫なしっかりした靴)、水筒、帽子
■整備内容
 切り出し済の雑木の片付けや移動など
■参加連絡先
 090-3886-7669ヒミング事務局 またはメールinfo@himming.jpまで
■注意事項
 お昼前に終了する予定ですので、昼食の準備はしていません。
 その後、天空でゆっくり過ごしたい方は、御自身で準備下さい。
 天空平に水道・トイレはありません。
 ゴミはお持ち帰り下さい。
農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

参加者募集!!天空平を整備しよう〜

「朝、8時集合〜。天空でお散歩ミーティングしよう〜。」

下界は、じめじめ蒸し暑い朝だったけど、天空では・・



霧に包まれ寒いくらい



スコーンと抜ける青空も海もまったく見えず・・



しかーし、これがまた幻想的なシチュエーション



ここは、天空平のすぐ横にある森。
春から富山県の事業で整備され
八代地区の方々も手入れしてくださって、とっても素敵な森になっている。



森杉さんを囲んで



あーでもない、こーでもない、と企画を練っているのは



8月8日(土)9日(日)に開催される 『天空ラララ 2009』

今年は、この森の中で、「ライブ」をやります。
天空平では、「キャンプファイヤー」や
「ぎゅぎゅぎゅカルバナーレ(氷見牛をはじめとした氷見特産品のマーケットなど)」
チェーンソーで「きこり体験」、サマーアートキャンプなどなど
モリモリだくさんの企画です。
今、企画をうんとこさ!詰めているところです。お楽しみに♪

****************************************************
さてさて!!天空整備のお誘いです。
****************************************************

そんなわけで、皆さんご一緒に、まずは天空平と森の整備をいたしましょう。

■日時 
 2009年7月5日(日曜日)朝8時集合 昼12時終了予定
■集合場所
 天空平(場所がわからない方はJA八代支所前)
■持参するもの
 軍手、タオル、長靴(ぬれても大丈夫なしっかりした靴)、水筒、帽子
■整備内容
 切り出し済の雑木の片付けや移動など
■参加連絡先
 090-3886-7669ヒミング事務局 またはメールinfo@himming.jpまで
■注意事項
 お昼前に終了する予定ですので、昼食の準備はしていません。
 その後、天空でゆっくり過ごしたい方は、御自身で準備下さい。
 天空平に水道・トイレはありません。
 ゴミはお持ち帰り下さい。





農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

うれし〜!ブロックが!!

ヒミングA.C.のそばでみんながエッサ。エッサ。
ブロックを運んでいます。


大きめのブロックが15個も!


何をするかというと!!
「ドラム缶風呂」を計画中。
ブロックを組んで、ドラム缶を持ち上げ、薪でお風呂をわかすのだ。

この計画は、8月7日〜9日に行われる
ヒミングサマーアートキャンプでおこなわれます。


ブロックを持って来てくださったのは
ご近所の曽田さんと野寺さん。

予算が少ない私たちは、ドラム缶やブロックを譲って下さる方を
探していて、曽田さんに相談してたんです。
そしたら、左官をされてる野寺さんにいってくれて
「おうっ。ブロックもってきたよ。」って。

ああ。ありがとうございます。
こういうのって、理屈でなく、本当にうれしい。

来週末は、ドラム缶がやってきたら
お風呂を実験する予定です。

*******************

ヒミングサマーアートスクール・2009

天空平で2泊3日のアートキャンプをおこないます。
美術家 中村政人氏と一緒に、昼は作品をつくったり、水路をつくっていい景色のドラム缶風呂をつくったり。夜は、アートやクリエイティブな仕事について、みっちりトークが企画されています。
環境と向かい合い、中村氏と語り明かす。こんな貴重なアートキャンプを、現在富山大学芸術学部の学生と計画中です。

宿泊テントや食費がついて(一部屋台で自己負担)、2泊3日で13000円。
一日参加は5000円。
対象者は大学生、一般です。(高校生以下は要相談)

是非参加したい!興味がある!って方は
こちらまで。
090ー3886−7669(事務局)
info@himming.jp




農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

山と海をつなぐもの

今日はあたたかな日。
戸が開くと、外から柔らかな空気がヒミングACに流れ込む。

県外からの方が、ヒミングに、1組、2組。いい感じで入って来て下さる。
わたしは、作品の説明をして、氷見のお勧めの場所をお話しする。
初めての氷見。何度目かの氷見。
今日の氷見を楽しんでくれますように。。。


夕方、一人の男性が。
「どちらからいらっしゃったんですか?」
「市内です。」
男性は、氷見市の空き屋バンクを利用して、3月に氷見に移り住んだとの事。
豆腐屋さんを始める為に、ゆっくりと準備をしているとの事。
話の始めは、お窯で豆乳を煮て豆腐を作りたいので、お窯を作る職人を探しているとのこと。

ヒミング総力をあげて、探し始めた。やって来た、近所の西川さん、曽田さんも一緒に考えて下さった。


西川さんが「煮干しをゆでるお窯を作ってたのは多分石屋だ。」


魚の加工をしている知り合いに電話。すぐにはわからなかったが、後でいろいろ聞いてくださるとの事。ちょっと時間はかかる。



ヒミングを訪ねて下さった男性は、松下さん。


お窯を作る業者はネットでは調べてあるが、出来たら地元の技術を使いたいとのこと。そして、氷見の山間伐材等の薪を使って、火をおこし、海のにがりを使って豆腐を作りたいと。

帰り際、松下さんが言ってくれた。
「氷見は海と山が近くって循環がありますよね。ヒミングは山と海をつなぐものとして天馬船がある。僕にとっては豆腐がそれなんです。これまでヒミングの活動はネットで見ていました。ヒミングがあったから、なにかおもしろい事ができそうで、氷見の場所を目指しました。」

泣きそうになっちゃうな。


農や森や山のこといろいろ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |